先生紹介teacher

先生紹介Teacher

村上 アリソンAllison Murakami

私はYapGymの講師でカリキュラム作成者の一人、村上アリソン(アリー)です。アメリカ出身で日本で8年以上、公立学校、私立学校、そして保育園で勤務をした経験があります。英語学士号と日本語学士号を所有し、現在は英語教授法修士号の取得に向けて勉強中です。(2021年取得予定)
私の教育理念は、言語は机に向かって勉強するだけものもではないということです。学業としての言語学習は必要ですが、社会で必要な力を身につけるためには、ソーシャルスキルや豊かな創造力、クリティカルシンキングは必須です。
私の授業で子供たちは発音や文法を勉強するだけではなく、様々な観点で物事を考えることで自分の意見を持ち、学んだことを実生活の中で応用することができるようになります。グローバルな考え方を身につけ、言語習熟度を高めるためにはこれらのスキルが大事です。

プラーン アンバーAmber Plahn

こんにちは、オーストラリア出身のプラーン アンバーです。
セントラルクイーンズランド大学で、教育と日本語を学びました。それ以来、1歳の子供から大人まで、10年間英語を教えた経験があります。
大学時代に、小松という小さな田舎町の小学校で教える機会がありました。その翌年、宮城教育大学で一年間の奨学金が提供されました。そのため、仙台での生活と日本の教育構造を観察する機会が得られました。
現在は仙台に11年近く住んでおり、二人の娘がいます。仙台に住んでいる間、いろんな英会話スクール、英語プレスクールで働きました。そして、教室で使用するスキルを高めていきました。2014年に、子供たちにフォニックスを使って教える方法を、3ヶ月の短いコースで勉強しました。私はいつも子供たちと一緒にいて、交流を楽しんでいます。

土屋 裕祐Yusuke Tsuchiya

はじめまして。Yap Gym で プログラミング学習ソフト Scratch の先生をしています、土屋です。
プログラミングの楽しさを体感してもらえるように精一杯頑張るので、よろしくお願いします!